【超簡単】お風呂上がりストレッチで痩せるおすすめメニュー10選

ストレッチ

こんにちは!シンゴです!
今回は、痩せる!お風呂上がりストレッチをご紹介したいと思います!

『お風呂上がりストレッチ』は、簡単で続けやすいので運動初心者やダイエットを始める方におすすめです!

簡単なプロフィール

  • トレーナー歴13年
  • 4ヶ月で体重−11.5kg成功
  • YouTubeチャンネル登録24,000人

お風呂上がりストレッチの効果

体が温まった状態でストレッチを行うと柔軟性が上がり、ダイエットと疲労回復に効果的です。

お風呂上がりストレッチ動画

動画で一緒に頑張ろう!!

YouTube(シンエットTV)を見ながら一緒にチャレンジする方はコチラ↓

お風呂上がりストレッチメニュー

前ももストレッチ

前ももストレッチ

左右30秒キープ

片膝を90度に曲げ、前に出します。

後ろ足のつま先を持ち、膝を曲げます。

ゆっくり息を吐いていきましょう。

太もも前側の筋肉を意識していきます。

背中が丸くならないように注意していきましょう。

裏ももストレッチ

裏ももストレッチ

左右30秒キープ

片足を前へ伸ばし、反対側のヒザを曲げます。

上半身を前へ倒していきます。

ゆっくり息を吐いていきましょう。

太もも裏側の筋肉を意識していきます。

ストレッチしている側のヒザが曲がりやすいので伸ばしていきましょう。

お尻ストレッチ

お尻ストレッチ

左右30秒キープ

床に座り、両ヒザを曲げます。

片足をヒザの上にのせ、胸と脚を近づけていきます。

ゆっくり息を吐いていきましょう。

お尻の筋肉を意識していきます。

肩が上がりやすいので下げていきましょう。

腰ストレッチ

腰ストレッチ1
腰ストレッチ2

左右30秒キープ

床で片脚を伸ばし、脚の外側に反対足をおきます。

立てているヒザにヒジをおき、上半身をねじっていきます。

ゆっくり息を吐いていきましょう。

腰周りの筋肉を意識していきます。

腰を丸め過ぎないように注意していきましょう。

股関節前ストレッチ

股関節前ストレッチ

左右30秒キープ

前で片ヒザを曲げ、反対足を後ろへ伸ばします。

上半身を真っ直ぐ伸ばしていきます。

ゆっくり息を吐いていきましょう。

股関節前側の筋肉を意識していきます。

背中を丸めないように注意していきましょう。

ふくらはぎストレッチ

ふくらはぎストレッチ

左右30秒キープ

両手を床につけます。

足を前後におき、お尻を高く上げていきます。

ゆっくり息を吐いていきましょう。

ふくらはぎの筋肉を意識していきます。

腕や手首が辛い方は、休みながら伸ばしていきましょう。

内ももストレッチ

内ももストレッチ1
内ももストレッチ2

30秒キープ

床に座り、足裏を合わせます。

両ヒジで股関節を広げながら、上半身を前へ倒していきます。

ゆっくり息を吐いていきましょう。

太もも内側の筋肉を意識していきます。

背中を丸め過ぎないように注意していきましょう。

胸ストレッチ

胸ストレッチ

30秒キープ

正座またはあぐらで行います。

後ろで手を組み、肩甲骨を寄せいきます。

ゆっくり息を吐いていきましょう。

胸上側の筋肉を意識していきます。

肩が上がらないよう注意していきましょう。

背中ストレッチ

背中ストレッチ

30秒キープ

正座またはあぐらで行います。

胸の前で手を組み、背中を丸めていきます。

ゆっくり息を吐いていきましょう。

背中の筋肉を意識していきます。

肩甲骨を広げて両手を前へ伸ばしていきましょう。

お腹ストレッチ

お腹ストレッチ

30秒キープ

うつ伏せになり、両手を床につけます。

両足を広げ、腰を反っていきます。

ゆっくり息を吐いていきましょう。

お腹の筋肉を意識していきます。

腰が痛い方は、無理に伸ばさないようにしましょう。

さいごに

平山慎吾
平山慎吾

お疲れ様です!!

ストレッチ前より体が柔らかくなって代謝も上がっています!

これでぐっすり眠ってリラックスしていきましょう!

このストレッチを2週間続けると痩せやすくなり、もっと体が楽になります。

最後までご覧頂きありがとうございます!

また次のブログでお会いしましょう!

タイトルとURLをコピーしました